超音波装置(洗浄機・・)の最適化技術を開発

超音波装置(洗浄機・・)の最適化技術を開発
(超音波の相互作用を解析・評価する技術を応用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所は、
超音波の非線形性に関する「測定・解析」技術、
超音波のダイナミック特性を「コントロール」する技術、

上記の技術を応用・発展させ
超音波振動子・水槽・液循環(各 複数の場合を含む)に関する、
超音波の相互作用を<目的に合わせて最適化>する技術を開発しました。

超音波テスターを利用したこれまでの
計測・解析・制御による、成功事例が増えることで
各種の関係性・応答特性(注)を検討する
様々なノウハウ(個別の具体的な方法)を開発しました。

20111122a

注:
パワー寄与率、インパルス応答、バイスペクトル・・・
超音波の測定・解析に関して
サンプリング時間・・・の設定は
オリジナルのシミュレーション技術を利用しています
なお、今回の技術を
 超音波洗浄機・・・の改善対応として
 出張コンサルティングします。

20111125a

音圧測定・解析により
水槽と超音波(発振機・振動子)の関係について
音響特性を把握することで
製造方法、製造メーカー、
 ・・・による影響を確認することができます
各種の超音波に関して、
  具体的な数値化による評価を行い
  各種製品に関する順位付けを行っています

超音波水槽に超音波振動子(振動板)を1台使用する場合には
<超音波>と<水槽>と<液循環>のバランスによる
最適な出力・制御方法・・・を提案します。

超音波水槽に複数の超音波振動子(振動板)を使用する場合には
各超音波出力の関係性を測定解析し、
最適化した出力・制御方法・・・を提案します。

従来は、一定の出力で使用する傾向が強いと思いますが
水槽の強度・構造・・・により
液循環や発振状態を適切に制御する(注)ことで
効果的な超音波の伝搬状態を実現させることができます
具体例として、出力の上昇が水槽の振動と騒音になる傾向があります
 振動子と水槽の側面からの反射・・・に関する相互作用は重要です

注:超音波や液循環の停止状態は、大変重要なパラメータです
水槽サイズ・構造と、
超音波の発振周波数・出力は
タイマーによるOFF時間の設定で
超音波の伝搬状態をコントロールすることができます


参考

 http://youtu.be/Xo6bXUJgiLU

 http://youtu.be/HyMs-hj9s6g

 http://youtu.be/oyg0bmej4p4

 http://youtu.be/lR57SMK6piM

20100331c

 http://youtu.be/axd-6c33VJo

 http://youtu.be/IWhq1M-DRYE

 http://youtu.be/Djs-3g_39pA

 http://youtu.be/YpJd8H5DFQM

 http://youtu.be/nE68P6e2S1o

 http://youtu.be/BbSsTtO2yfQ 

 http://youtu.be/ycnWJ8QrDS0

<<参考>>

 http://youtu.be/cQUkYf3k-lU

 http://youtu.be/zJrOy43bbgM

 http://youtu.be/HvCcNBK4dBQ

超音波の解析動画を公開

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

超音波<計測・解析>事例 No.2

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

img_0614 img_1602

超音波<計測・解析>事例

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1703

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプを製造販売

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

img_3681 img_3680

特別タイプ

   http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

IMG_7840 IMG_7840oo IMG_7840s IMG_7804b

表面検査対応超音波プローブを開発

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術

  http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

gr03313

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

img_9300 img_9269

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

超音波洗浄システムを最適化する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=2710

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

img_4094

<< 超音波資料 >>

1)超音波攪拌装置(推奨)20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8b22150e4b345ecbe10dfd612300047a.pdf

2)超音波実験資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/35ca760e77b6e52390ab619e1c0eb33f.pdf

20160704a

3)超音波テスター資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8fd5379cd652a53540b02469b31ee072.pdf

4)洗浄システム(推奨)20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/e063304164a6dc373b62b1b5dafa339c.pdf

IMG_1726

5)音圧解析に関する資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/d2a25103ad3cc9e7412ba335bcf94507.pdf

20160704d

6)オリジナル技術20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/a6c0b4afdabb85b38f9c4268ba61f30c.pdf

IMG_6315

7)自己診断方法20160808
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/b80606ed363efa65a12fd7c2c147c9e0.pdf

20160704c

8)なぜ R を使うべきなのか?(165ページ~)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/0c65c97be4aba10f313a5f3b813a4186.pdf

20161028b

9)薄板中の超音波伝播
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/833b152a146d5bc7dcbeccd45d8c6f90.pdf

 

超音波の統計処理(基礎解析データ)

 Ultrasonic analysis

http://youtu.be/2AD8jn-OeLc

http://youtu.be/yHe050kvbRY

http://youtu.be/ll3702qSetw

test00ab

http://youtu.be/kYFW4nPivuc

http://youtu.be/y1WDzB0oS2s

http://youtu.be/c92O7tqOktg

20160915b 20160915a img_0694 img_0683

http://youtu.be/VOcOzyrT4uA

http://youtu.be/GeXtGWUgEhU

http://youtu.be/YoiT5_5G6l0

洗浄システム(推奨)

http://youtu.be/uvpciLAYOwg

http://youtu.be/ZyS9ExM8wm0

http://youtu.be/nmDH1kqu3yQ

http://youtu.be/lQt-53SOc98

http://youtu.be/LtzqNqiF12k

http://youtu.be/bKzrVQOx28c

http://youtu.be/YR–b4HS2hs

http://youtu.be/zrRzH-qfKS4

http://youtu.be/eKpjeeEeyr4

http://youtu.be/HD0CENoXDJA

http://youtu.be/H-QNtGMr5cM

http://youtu.be/wIxwdDqY5Rg

http://youtu.be/zqqKbm839KQ

http://youtu.be/99fJaal-7WU

http://youtu.be/a17uBhhqaBY

http://youtu.be/mwNOcwLdQ0I

http://youtu.be/psZHLqpf4HQ

img_0454 img_0463

http://youtu.be/8yvYOnUkdMw

http://youtu.be/sVboyzvNY-s

http://youtu.be/ev5LTW43VC0

 http://youtu.be/wWJA0Vh1R8U

 http://youtu.be/suCUaWkKWSk

<相互作用・最適化>

http://youtu.be/_i9MAr2CSe8

http://youtu.be/musNwgzGxyc

<超音波のダイナミックシステム>

http://youtu.be/mKz3uXrC8cI

http://youtu.be/WaS3dGBnUQA

http://youtu.be/8V3tA_QR8dM

http://youtu.be/9oBbFyTgzMo

https://youtu.be/-SiwslgL2g4

https://youtu.be/jQAc6j1vGOk

https://youtu.be/UvMlb6wxzas

img_0246 img_4509 img_4479 img_4364

https://youtu.be/W6lcI2T6mek

https://youtu.be/HeyqGSfvoBA

https://youtu.be/KsD3hYr-m68

https://youtu.be/LZY2gXPIiRE

https://youtu.be/uZiuum71pPk

https://youtu.be/kKXl9jt3SXc

https://youtu.be/x9xmRPYopC0

https://youtu.be/6ScLneXAlXY

https://youtu.be/Fe85NzP42AE

https://youtu.be/JQiSDqFHuCk

img_0628 img_0614 img_1429 img_1058

https://youtu.be/F6vMusrIhYc

https://youtu.be/S85RjXRcesI

https://youtu.be/mMolyo_9DH0

https://youtu.be/MZ08ZShQBgM

超音波制御装置(制御BOX)

http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した
「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

 

超音波水槽の液循環システム 
(超音波水槽と液循環の最適化システムを開発)

20100226d 20101112e 20100129a 20091103a

(超音波の測定・解析に基づいた制御システムを開発)

超音波システム研究所は、
 超音波水槽内の液体に伝搬する
 超音波の状態を測定・解析する技術を応用して、
 水槽の構造・強度・製造条件・・・による影響と
 液循環の状態を
 目的に合わせた超音波の伝搬状態に
 設定・制御する技術を開発しました。

この技術は、
複雑な超音波振動のダイナミック特性(注1)を
各種の関係性について解析・評価することで、
循環ポンプの設定方法(注2)により、
キャビテーションと加速度の効果を
目的に合わせて設定する技術です。

注1:超音波システム研究所のオリジナル技術
「音色」を考慮した「超音波発振制御」技術を利用しています
( 音色と超音波
参考 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082 )

IMG_13140

注2:水槽と循環液と空気の
境界の関係性に関する設定がノウハウです。
オーバーフロー構造になっていない水槽でも対応可能です。

ミクロ流の自己組織化について
脱気・曝気・超音波・水槽表面の弾性波動・・・により
音響流のコントロールが可能になりました。
( 超音波キャビテーションの観察・制御技術
参照 http://ultrasonic-labo.com/?p=10013 )

20131214-0012_14

具体的な対応として
現状の水槽による、超音波の伝搬状態を
目的とするキャビテーション・加速度の効果を最適にする
パワースペクトルとして設定・制御することができます。

超音波テスターを利用した計測・解析により
各種の関係性・応答特性(注3)を検討することで
超音波の各種相互作用の検出により実現しました。

注3:パワー寄与率、インパルス応答・・・
( 超音波の<ダイナミック特性を考慮した制御>技術を開発
参照 http://ultrasonic-labo.com/?p=1142 )

超音波の測定・解析に関して
サンプリング時間・・・の設定は
オリジナルのシミュレーション技術を利用しています

IMG_1196 IMG_1191 IMG_1163 IMG_1161
なお、この技術を
超音波システムの液循環方法の改良技術として
コンサルティング提案・実施対応しています。

超音波水槽の構造・大きさと
超音波(周波数、出力、台数・・)に合わせた
<超音波>と<水槽>と<液循環>のバランスによる
超音波の最適な出力状態を測定・解析データとともに
提案・改良・報告します。

本来は、水槽の新規製作、新規設置、新規超音波の固定、・・・
が最もよいのですが、
現実的には、現状の改良として
液循環ポンプの追加改良で実現させることが
これまでの事例から
費用と効果の最適化になると判断して
提案・実施しています。

必要性と要望により
新規設計・開発にも対応します。

img_9909
参考(基礎実験動画)

https://youtu.be/cyQUGOmi6kU

https://youtu.be/qp7c-4xTV1s

https://youtu.be/Ao2ILQ7r0vM

https://youtu.be/0UBkRwNpLq0

img_9970

https://youtu.be/h67xX2HojfU

https://youtu.be/NOk6HxDIPrI

https://youtu.be/5Z9UpHOmyE4

https://youtu.be/wlXLPep2aYg

img_9928

https://youtu.be/2eyTUpio4g0

https://youtu.be/nI0JmgoteMY

https://youtu.be/FB8mVST4ecc

https://youtu.be/m1qd58W5A9w

img_9732

https://youtu.be/JDp39fmfB40

https://youtu.be/6EVQgQaVvJA

https://youtu.be/7tV1P4qoXK8

https://youtu.be/E__5LXBqL6c

https://youtu.be/R1NBCKfgA-g

img_9869

https://youtu.be/gzzawVgnBYA

https://youtu.be/KjT-eGS9fCA

https://youtu.be/Y02utRVQa0U

https://youtu.be/mRITM459-2M

img_9975

***

img_9877

https://youtu.be/GDrH3Y17V3Y

https://youtu.be/fWbO4eAubk8

https://youtu.be/1GqNWzN0Z38

https://youtu.be/lNP0mP5i-3U

img_9915 img_9663

img_3690

<< 超音波水槽の液循環システム >>

https://youtu.be/shSc1wL18q8

https://youtu.be/kaoodLLGamA

https://youtu.be/uYRoQMX0uz4

https://youtu.be/bE8C-S9OMTE

img_1567

img_9692

img_9720

https://youtu.be/CcHqoM9FqnI

https://youtu.be/mYUE1FxeO4o

https://youtu.be/C_b-zbll07E

img_8605 img_8615 img_8640 img_8664

https://youtu.be/ZCZcYmKiERA

https://youtu.be/FL2_bmGAoFI

https://youtu.be/6t9sGXlu8h0

img_9656 img_9663

img_0246 img_024611 img_024000 img_023900 img_0237

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

オリジナル技術(液循環)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

<超音波のダイナミックシステム:液循環制御技術>
http://ultrasonic-labo.com/?p=7425

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

液循環による超音波の非線形制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1428

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

img_4364 img_4509 img_4479 img_9796 img_9816

シャノンのジャグリング定理を応用した
「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

脱気マイクロバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

20141113c 20141113b 20141113a 20141102e us106 us105 us104 us102 IMG_9443 IMG_9074 IMG_84942

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

統計的な考え方を利用した超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=12202

img_9999 img_9998 img_9997 img_9996 img_9995 img_9994 img_9993 img_9992 img_9991 img_9990 img_000120100919d20100509a20100507bgr06164jikokaikigr06163gr06162gr03313gr03303

img_9300 img_9287 img_9298 img_9278 img_9269 img_9080 img_7363 img_4120 img_4113 img_4103 img_4060

超音波洗浄装置に関する「システム技術」

* 超音波専用水槽の表面処理技術、設計・製造技術
* 脱気マイクロバブル発生液循環システム
* 超音波発振機・超音波振動子の最適化技術
* ダイナミック制御技術
・・・・・を利用しています。

https://youtu.be/ao6CAJlZ6yo

https://youtu.be/H5IGI9GFnNA

https://youtu.be/5YdHBjtP158

https://youtu.be/SC3zMaw0gDA

目的に合わせた超音波の制御を可能にする技術です。

超音波振動子改良技術ノウハウ・・・>

超音波水槽の技術ノウハウ・・・・・>

超音波伝搬状態の測定・解析・評価技術ノウハウ・・・>

超音波(音響流)の制御技術ノウハウ・・・>

<<< ダイナミック制御 >>>

<超音波のダイナミック制御技術>
http://ultrasonic-labo.com/?p=2301

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

オリジナル技術(液循環)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

<超音波のダイナミックシステム:液循環制御技術>
http://ultrasonic-labo.com/?p=7425


コメントは停止中です。