超音波プローブの発振制御による振動評価技術

超音波プローブの発振制御による振動評価技術を開発

超音波システム研究所は、
対象物の表面を伝搬する超音波データの解析実績から
メガヘルツの超音波発振による、新しい振動評価技術を開発しました。

超音波プローブの発振制御による
「音圧・振動」測定・解析技術を応用した方法です。

目的(対象物の表面を伝搬する振動モード)に合わせた
超音波プローブの開発対応による、
コンサルティングにより
評価技術の説明対応を行っています。

新しい超音波発振制御技術です。
対象物の音響特性に合わせた、
メガヘルツの超音波伝搬状態に関する
共振現象(各種の相互作用)を利用(評価)することで
様々な特徴を検出することが可能です。

特に、発振・受振の組み合わせによる
応答特性を利用した
部品検査や、小さい部品の精密洗浄評価・・・に関して、
超音波振動の新しい応用が可能になる基本技術です。

表面弾性波の伝搬現象に関する、超音波のダイナミック特性を
測定・解析・評価に基づいて
論理モデルを構成・修正しながら検討することで
検査目的に合わせた効果的な利用を可能にしました。

超音波プローブの概略仕様
発振・測定範囲 0.01Hz~100MHz
コード長さ 10cm~
対象材質 ステンレス、樹脂、セラミック、ガラス・・・

対象物の音響特性を、目的に合わせた超音波発振制御を行います。

この技術は、超音波洗浄(攪拌、表面処理・・)に関して
バラツキを発生する原因を明確にします。
従って、超音波制御による対応・対策を可能にします。

参考(実験動画)

https://youtu.be/Bfyxr5kXVA0

https://youtu.be/wNbSJEkee0A

https://youtu.be/WMN1v3wOgTc

https://youtu.be/tR9_PLvIVco

https://youtu.be/yMWbBrU9WO0

https://youtu.be/bkir8CwSAh8

https://youtu.be/CdFWjbfTpVg

https://youtu.be/AHWD0O_AO-Q

https://youtu.be/LcjIff14z6o

https://youtu.be/SFXGEB0A8Ag

https://youtu.be/8oGR9Itf1TY

https://youtu.be/jxU54bN4Wlk

https://youtu.be/6MV3YZJXWmY

https://youtu.be/_SgO6HwSfZc

https://youtu.be/NwqXa57HLQw

https://youtu.be/nLasCOI1ZAc

https://youtu.be/HJ10NefZ_RE

***

https://youtu.be/FqlUDv4Q8wY

https://youtu.be/H0Kd3azSJ5U

https://youtu.be/BHDwVJhRLN0

https://youtu.be/0DdAop5d9Sc

https://youtu.be/RErEc43wqKA

https://youtu.be/t3f3aYoMon0

https://youtu.be/QpHNsD03d6w

https://youtu.be/9PLOiUXrqI0

https://youtu.be/1lJbaUFnuQw

https://youtu.be/7gYeIg0W5dQ

https://youtu.be/wZ7imlyWgGU

https://youtu.be/6Ls6wyUjn2I

https://youtu.be/UR-NBKTwMmg

https://youtu.be/W35-6B4uOVs

https://youtu.be/eCS5IwHuDn4

https://youtu.be/UBrRLWdfVfM

https://youtu.be/FLIMo4nJJuA

https://youtu.be/F–d9xY06L4

https://youtu.be/IANMzGQmag0

https://youtu.be/c9typ_px8Sk

https://youtu.be/8xSVPrQexZg

https://youtu.be/UNygqnEiXAg

https://youtu.be/BHmHwbVMsuA

https://youtu.be/mhSgza5v7QQ

https://youtu.be/IzV9vD6XSpY

https://youtu.be/Ybr645KXCrY

https://youtu.be/Ka733cnSXxI

<参考>
以下のプログラムを参考にして開発・作成した
オリジナルソフト(解析システム)を
オープンソースの統計解析システム 「 R 」 で
解析を実行しています

生体のゆらぎとリズム コンピュータ解析入門:和田孝雄/著:講談社

赤池モデルを臨床にいかす画期的な解説書。
1/fゆらぎ解析に必須かつ難解な赤池モデルと、臨床への応用を懇切丁寧に解説。
生体のダイナミクスに関心をもち臨床デ-タ解析に携わる医学者・工学者待望の書

内容(「MARC」データベースより)
〈CD-ROM付き〉生体のゆらぎとリズムの時系列解析への入門。
第一線の研究者である著者が、経験した者だけが知る様々な困難点について、
他に類例のないユニークな視点から細部の議論を展開する。

生体のゆらぎとリズム 和田孝雄著
添付されたプログラムの使用方法
*.exe 解析実行ファイル
*.for 解析プログラムファイル(フォートランのソースファイル)
*.dat 解析データファイル

インパルス応答(時間領域での伝達特性
ラプラス変換するとS領域での伝達特性)
周波数伝達関数(周波数領域での伝達特性)
AIRCV2.EXE ARV2.DAT 2変数のインパルス応答
AIRCV3.EXE ARV3.DAT 3変数のインパルス応答

多変量自己解析モデルによるフィードバック解析
ARPCV2.EXE ARV2.DAT 2変数のパワー寄与率
ARPCV3.EXE ARV3.DAT 3変数のパワー寄与率


<<超音波の音圧測定・解析>>

1)多変量自己回帰モデルによる
フィードバック解析により
超音波伝搬状態の安定性・変化について解析評価します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
対象物の表面状態・・に関する解析評価を行います

3)パワー寄与率の解析により
超音波(周波数・出力)、形状、材質、測定条件・・
データの最適化に関する解析評価を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の
非線形(バイスペクトル)解析により
対象物の振動モードに関する
ダイナミック特性の解析評価を行います

この解析方法は、
複雑な超音波振動のダイナミック特性を
時系列データの解析手法により、
超音波の測定データに適応させることで実現しています。

https://youtu.be/T711cRg1hXw

https://youtu.be/a00a0J6ko34

https://youtu.be/rreeSKYBeCU

https://youtu.be/JW5EwejkznY

<<< 超音波の論理モデル >>>

数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

<<< 超音波の応用技術 >>>

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

脱気マイクロバブル発生液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

<樹脂容器の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

超音波プローブの<発振制御>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

空中超音波の伝搬状態を評価する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

間接容器と定在波による、音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波の応答特性を利用した、表面検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10465

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を「解析・評価」する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

詳細に興味のある方は
超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。


 

コメントは停止中です。