超音波発振システム(1MHz、20MHz)

超音波発振システム(1MHz、20MHz)の製造販売

超音波システム研究所は、(2021.4.1より)
メガヘルツの超音波発振制御が容易にできる
「発振システム(1MHz、20MHz)」を製造販売しています。

システム概要(超音波発振システム(1MHz、20MHz))

超音波発振システム20MHzタイプ

超音波発振システム1MHzタイプ

内容(20MHzタイプ)
超音波発振プローブ 2本
ファンクションジェネレータ 1式
操作説明書 1式(USBメモリー)

内容(1MHzタイプ)
超音波発振プローブ 1本
ファンクションジェネレータ 1式
操作説明書 1式(USBメモリー)

特徴(20MHzタイプ)
*超音波発振周波数
仕様 20kHz から 25MHz

特徴(1MHzタイプ)
*超音波発振周波数
仕様 20kHz から 1MHz

市販のファンクションジェネレータを利用したシステムです
目的に応じたファンクションジェネレータをセットにして
見積価格を提案します

標準参考例
発振システム20MHz 8万円~
発振システム1MHz  4万5千円~

音圧測定解析システム「超音波テスターNA」で
超音波の伝搬状態を確認することを推奨します

参考動画

https://youtu.be/KGeE3VzbCMY

https://youtu.be/P5BQpzU9HDU

https://youtu.be/6Ea58PS0NIw

https://youtu.be/8fAe-G60Cjc

https://youtu.be/Gril5ivKYuc

https://youtu.be/NnRT9k0NFA0

https://youtu.be/bJKqCf_FkP4

https://youtu.be/mbkm22WHxzg

https://youtu.be/SlrCs5XJmi0

https://youtu.be/_gO0GjRDY0Q

https://youtu.be/eE24GaCGpN4

https://youtu.be/9cBW7iOyx4g

https://youtu.be/-Q4u3O1n6wQ

https://youtu.be/BSFIKwf6jlU

https://youtu.be/itnDMiFJVZA

https://youtu.be/pwN5tOtS_Ak

https://youtu.be/NKd9UxP_LiI

https://youtu.be/tqsotxQNf4g

https://youtu.be/xwGAB2Mw_iY

https://youtu.be/hnF7Ohi6U3U

https://youtu.be/DaMmSgnAAh4

https://youtu.be/mvawUfcyBDs

https://youtu.be/axgHbL5dWyM

https://youtu.be/1uqkzOYsGT8

https://youtu.be/BW2ehg8hy34

****

https://youtu.be/A90dtbv6QjA

https://youtu.be/DZLJKtft8SA

https://youtu.be/IZQBFeEGlXk

https://youtu.be/WvIlcVRwldQ

https://youtu.be/ZTE-6eD__9A

https://youtu.be/oYWq2F_JNKY

https://youtu.be/xmDoZzBFB6g

https://youtu.be/BqatG91q-vY

https://youtu.be/HPNyK8L0ICs

https://youtu.be/hN67tKAGm-U

https://youtu.be/MVxlCWPRynQ

https://youtu.be/RCX8GWagSoc

「R」フリーな統計処理言語かつ環境を利用した
超音波の音圧測定データ解析
(自己相関、パワースペクトル、バイスペクトル)

https://youtu.be/ORT7PLEp27g

https://youtu.be/41pKn9hglLA

https://youtu.be/4VNY42uL1f4

https://youtu.be/D4RhB-K4PYo

バイスペクトル

https://youtu.be/cYHnua3x6r4

https://youtu.be/tv-eEbE6duY

https://youtu.be/V4STKBiMXoU

自己相関

https://youtu.be/-pQyia_73UI

https://youtu.be/YElh5jKFlWA

https://youtu.be/-10YqH_4KSI

<< 音圧測定・解析 >>

音圧解析の初歩
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/f98bae783ad048328016cdd7293e365a.pdf

超音波技術(R言語)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/4e8bd13014b40d79f1ccb1f5bad9a249.pdf

非線形解析(バイスペクトル解析) 操作手順書
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/e6c5ed91e8b9414fe04c7d2f49126d5a.pdf

音圧計見積もり資料20190930
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/1d3ed28f158a77e2811b41c99bc8c7f6.pdf

SSP仕様書verNA40抜粋
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/e38cc1cf12893769f473033b9b703a5f.pdf

なぜ R を使うべきなのか?
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/0c65c97be4aba10f313a5f3b813a4186.pdf

超音波発振プローブ(タイプRA1) 仕様書
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/4c9100118b9aa86086e88491ad35c228.pdf

<<超音波テスター>>

超音波の音圧測定解析システム(オシロスコープ100MHzタイプ)
http://ultrasonic-labo.com/?p=17972

超音波の音圧測定解析システム「超音波テスターNA」
http://ultrasonic-labo.com/?p=16120

統計的な考え方を利用した超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=12202

超音波技術:多変量自己回帰モデルによるフィードバック解析
http://ultrasonic-labo.com/?p=15785

音圧測定解析に基づいた、超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15767

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の音圧測定解析データを公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=2387

<<超音波テスターの利用>>

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波システムの<測定・評価・改善>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=4968

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1703

超音波プローブ(音圧測定・振動解析)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1263

オリジナル超音波プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

超音波プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波の非線形振動
http://ultrasonic-labo.com/?p=13908

超音波洗浄システムを最適化する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=2710

超音波とファインバブルによる洗浄技術

超音波(キャビテーション・音響流)の分類2021-1

表面弾性波を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=14311

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

 

新しい超音波伝搬用具を利用した超音波制御技術を開発


超音波システム研究所は、
複数の部材の表面弾性を利用した、新しい超音波伝搬用具を開発しました。
この技術を、応用した
「超音波伝搬制御技術」についてコンサルティング対応します。

超音波伝搬用具:概略仕様
測定範囲 0.01Hz~100MHz
発振範囲 1Hz~100MHz
材質 ステンレス、LCP樹脂、シリコン、テフロン、ガラス・・・
発振機器 例 ファンクションジェネレータ

<金属・樹脂・ガラス・・・の音響特性>を把握することで
表面弾性波(伝搬状態)のダイナミック制御を実現しました。
各種目的(洗浄、攪拌・・)に合わせた伝搬状態を実現します

注意:ダイナミック制御の特性
パワースペクトルの変化、自己相関の変化、バイスペクトルの変化


超音波伝搬状態の測定・解析・評価技術に基づいた、
精密洗浄・加工・攪拌・検査・・への新しい基礎技術です。
高温の対象(例 アルミの溶融状態)に対しても利用可能です。

超音波機器の超音波伝搬状態を測定・評価する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

(超音波振動:計測・発振対応)超音波プローブの開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2420

超音波実験写真(表面弾性波の応用)
http://ultrasonic-labo.com/?p=2005

コメントは停止中です。