超音波を利用した「振動計測技術」を開発

超音波を利用した「振動計測技術」を開発

20120122b

20140921a

超音波システム研究所は、

超音波振動子を利用した全く新しい、オリジナル技術による、

<<振動計測(解析)技術>>を開発しました。

IMG_3004

IMG_30042

これまでに開発した振動計測技術に対して、

超音波の非線形性に関する「測定・解析・制御」技術を応用した、

超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術により、

測定データの解析から

低周波(0.001Hz)から 高周波(20MHz)の振動状態(注)

<測定・解析・評価>する技術を開発しました。

注:標準仕様 低周波(0.01Hz)から 高周波(10MHz)

特別仕様 低周波(0.001Hz)から 高周波(20MHz)

IMG_3027

jj

建物や道路の振動・騒音、機器・装置・壁・配管・机・手すり・・・の
振動を計測した結果、
各種の振動・騒音に関する
新しい原因推定に基づいた対策が可能になりました。

これは、新しい方法および技術です、

今回の解析結果から  様々な応用事例(注)が発展しています。

注:

   1)建物や高速道路・・・の低周波振動の計測

   2)大型装置や設備・・・における振動現象の測定・解析

  3)製品・部品の低周波振動の原因究明

4)・・・・

特に、標準測定時間として連続72時間のデータ採取が可能ですので
非常に低い周波数の振動や
不規則に変動する振動に対しても計測が可能です

超音波装置での実績として
1)装置の振動モードの測定
2)工場の振動モードの測定
3)環境振動による超音波発振への影響の測定
4)超音波洗浄機の治工具による振動モードの変化を測定
5)対象物の音響特性による振動モードの測定
6)その他・・・・

mov400v

■振動計測

http://youtu.be/NYIZ9-3s3rw

http://youtu.be/K1ZOebPJQrA

http://youtu.be/q96_3Nbzs84

http://youtu.be/e86C3Zifm-g

http://youtu.be/bR0qSE-k3XA

IMG_7662

https://youtu.be/7Ax7m6yzbVs

https://youtu.be/6jBqVhqTdIE

https://youtu.be/-mUX9LwPHmg

https://youtu.be/jJ7Msr2H7_0

https://youtu.be/TEjhSGJLM6M

IMG_7648

https://youtu.be/OQ935s3r05c

https://youtu.be/wzeOdOX6Nes

https://youtu.be/B6bOJV5Zt7U

https://youtu.be/xGMrk7U9P0c

IMG_7631

https://youtu.be/bRfvZRhlJMA

https://youtu.be/GA_Xwv_BnU4

https://youtu.be/jOcb274h10A

https://youtu.be/sGo9sr3gtsM

IMG_7645

超音波を利用した「振動計測技術」を開発 2020.3

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
オリジナル製品(超音波テスター)を利用した全く新しい、
<<振動計測技術>>を開発しました。

これまでに開発した、超音波の音圧測定解析技術について、
超音波の非線形現象に関する「測定・解析・制御」技術を応用します。

ものの表面を伝搬する超音波のダイナミック特性を
測定・解析・評価したデータの蓄積から、
低周波(0.1Hz)~高周波(100MHz)の振動状態を
<測定・解析・評価>できる技術を開発しました。

建物や道路の振動・騒音、機器・装置・壁・配管・机・手すり・・・
溶接時の金属が溶解する瞬間の振動、機械加工時の瞬間的な振動、・・
に関して、新しい振動現象に基づいた対策が可能になりました。

これは、新しい方法および技術です、
これまでの解析結果から
様々な応用事例が発展しています。

特に、標準測定時間として連続72時間のデータ採取が可能ですので
非常に低い周波数の振動や
不規則に変動する振動に対しても計測が可能です

超音波装置での実績として
1)装置の振動モード、瞬間的な振動現象の測定
2)工場の振動モードの測定
3)機械加工時の瞬間的な振動の測定
4)自動車、電車・・乗り物の振動を測定
5)対象物の音響特性による振動モードの測定
6)その他・・・・

具体的には
2種類の超音波プローブを利用して
2つの音圧データの関係性を解析することで
非線形な振動と固有の振動モードについて分析します。

超音波プローブの概略仕様
発振範囲 0.1Hz~10MHz
測定範囲 0.001Hz~300MHz
コード長さ 10cm~
対象材質 ステンレス、樹脂、セラミック、ガラス・・・

超音波を利用した「振動計測技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=16046

超音波制御技術(特許出願済み)
http://ultrasonic-labo.com/?p=16309

コメントは停止中です。