3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術を開発

種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術を開発

3種類複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用して
超音波の非線形現象を制御する技術を開発しました。

非線形現象の制御は、
オリジナル装置(超音波テスター)による
音圧測定解析評価技術に基づいて行っています。

<参考動画>

この動画で使用している超音波
MIRAE ULTRASONIC TECH. CO
1)パワー洗浄シリーズ28KHz 300W
2)精密洗浄シリーズ72KHz 300W
株式会社カイジョー
3)投込振動子型超音波洗浄機 200G 38kHz 150W)

この動画は
超音波の発振制御と、マイクロバブル・ナノバブルの液循環により
「超音波振動子・水槽・・・洗浄機」の表面改質を行っている様子です

https://youtu.be/9RwcoK_TjZo

https://youtu.be/oFhqaWNhGdU

https://youtu.be/_yVTspYci2w

https://youtu.be/e-_JvB6pDFc

https://youtu.be/kGAsu6sLzMk

https://youtu.be/OMR98g2Zi_I

https://youtu.be/2WHYNumb7uI

https://youtu.be/7uo41vHDdIU

https://youtu.be/Q1PL6Uju-Yk

https://youtu.be/CwB7LXNgptw

https://youtu.be/F_HO60aJjU4

https://youtu.be/u4sJU7ju4rI

https://youtu.be/5DxoLzOmYsk

https://youtu.be/y5yF3blAGEo

https://youtu.be/M9i0UWyL6Pg

https://youtu.be/rWYZg49-8FA

https://youtu.be/oIEJ_70wE1Y

https://youtu.be/Qvb-KMwnhVI

https://youtu.be/Ev6D7aHEU1c

https://youtu.be/8GhYVng5oSI

https://youtu.be/yEXUPSPCFbw

https://youtu.be/zP3BTB3A3xw

<参考動画>

この動画で使用している超音波
MIRAE ULTRASONIC TECH. CO
 1)パワー洗浄シリーズ(28KHz 300W
 2)パワー洗浄シリーズ(40KHz 50W
 3)精密洗浄シリーズ(72KHz 300W

以下の動画は
 超音波の発振制御と、マイクロバブル・ナノバブル発生液循環装置により
 超音波の非線形現象をコントロールしている様子です

https://youtu.be/F_Dn9sdH7EM

https://youtu.be/M2KXydn0qTA

https://youtu.be/TEttVDp6NuE

https://youtu.be/Q1vRzG2quA0

https://youtu.be/UgQvT_i8ob8

https://youtu.be/_x4Xd61yaoU

https://youtu.be/JDzO-9t-8tQ

https://youtu.be/ztR8wcxFUJk

https://youtu.be/2b8PR0uKjBo

https://youtu.be/wKBLgx3a-hE

https://youtu.be/arrDj0XuneA

https://youtu.be/OJo5NdNu5TM

https://youtu.be/ezr8XPo0EFE

https://youtu.be/FJY5tOJQQcM

https://youtu.be/j8wyK61Qehs

https://youtu.be/wPyRPCF0BXI

3種類複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用して

超音波の非線形現象を制御する技術

3種類(28,38,72kHz)の超音波振動子

超音波伝搬現象(基礎実験:相互作用の確認)

2種類の「超音波振動子(28kHz、72kHz)」を利用する

超音波システムの音圧測定・解析データを公開します

この超音波装置は

異なる超音波周波数の振動子による

定在波の制御により、

キャビテーションと加速度の効果

具体的な伝搬周波数のスペクトルとして変化させる

制御を可能にしています。

各種の組み合わせが可能ですが

初心者には、「定在波の利用範囲・効果」を考慮して

28kHzと72kHzの組み合わせを推奨しています。

各振動子の

単独での照射では発生が難しい

高調波の非線形性

2種類の出力バランスでコントロールできます。

3種類の利用は、測定解析が必要ですが

 大変効率よく幅広い超音波伝搬現象をコントロールできます)

高調波の発生・非線形現象」による

各種の目的に合わせた効果は、大変有効ですが

測定解析を行い、特性を確認しないと

水槽の問題・液循環の問題・超音波振動子の問題・・・により

干渉・共振・・・といった現象になり、

効果が発生しなくなります。

具体的な  特徴・資料・・・に関しては  メールでお問い合わせください。

これは、新しい超音波(解析・評価・制御)技術であり、

超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め

新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・

に大きな特徴的な固有の操作技術として、

コンサルティングにおいて利用・発展対応しています。

原理の論理的な説明と

具体的な方法(技術)について

コンサルティング対応させていただきます。

超音波技術
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/5e47560f1055e22b593c56cc05631bcc.pdf

洗浄システム(推奨)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/52cc97c1a13fd294f53af526edd69990.pdf

技術提携

 http://ultrasonic-labo.com/?p=1575

超音波システム装置は

 有限会社 共伸テクニカル様との技術提携により実現しています

 http://www.kyo-tec.com/index.html

http://www.kyo-tec.com/onpa.html

揺動ユニット制御による

 超音波(キャビテーション・加速度・音響流)システムは

 株式会社 ワザワ様との技術提携により実現しています

 http://www.wazawa.co.jp/

http://www.wazawa.co.jp/wash.html

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術

http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

超音波洗浄システムを最適化する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=2710

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

自己相関データによる非線形性の確認(ノウハウ)
<超音波の非線形現象に関するダイナミック制御技術>を開発

超音波システム研究所は、

複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術について、
「音色」に関する評価・分析方法を応用・発展させ
超音波の非線形現象に関する
<ダイナミック制御技術>を開発しました。

<超音波のダイナミックシステム「音色」>

超音波水槽内の超音波伝搬状態をシステムとしてとらえ、
 音圧変化に関する「測定」「解析」「制御」を行う。

多くの超音波(水槽)利用の目的は、
 水槽内の液体の音圧変化の予測あるいは制御にあります。

しかし、多くの実施例で
 理論と実際の違いによる問題が多数指摘されています。

この様な事例に対して
 1)障害を除去するものは
   統計的データの解析方法の利用である
   <超音波伝搬状態の計測・解析技術

 2)対象に関するデータ解析の結果(評価)に基づいて
   対象の特性を確認する
   <洗浄対象物、攪拌対象物、治工具
      ・・・の音響特性を検出・評価する技術

 3)特性の確認により
   超音波の非線形現象と相互作用を考慮した、
   目的に合わせた制御の実現に進む
   <キャビテーション・音響流のコントロール技術

 といった方法(展開)により
  超音波を効率的な利用状態に改善し
  目的とする超音波の利用を実現します。

 具体的には
  *:液循環のタイマー制御
  *:複数の異なる超音波振動子の出力制御
  *:専用水槽、マイクロバブル・・の最適化
  *:専用治工具(トレイ、カゴ、・・)の開発
   ・・・・・
   実施例が、多数あります。
今回開発した応用技術は
 定在波の制御や、キャビテーション・加速度の効果を
 一般的な超音波の周波数領域(20kHz~5MHz)から
 大きく広げた周波数範囲を対象とします

具体的には、振動現象の周波数範囲を
 制御範囲(0.01Hz~25MHz)としています。

対象物への具体的な伝搬周波数を
 音圧変化のスペクトル解析結果を利用して制御する技術です。
超音波の効果について
 伝搬状態のスペクトルに関する、時系列変化を
 超音波の音色(オリジナルの定義)として評価・分析することで
 洗浄効果・表面改質・化学反の制御・・・応用・研究に関する
 システムの制御パラメータとして利用可能にした技術です。
特に、マイクロ・ナノレベルの物質に対する
 超音波の影響は、音色(パラメータ)による制御が有効です

周波数40kHzの超音波装置で
 洗浄液に対して、8MHzの伝搬状態を実現させることも、

周波数72kHzの超音波照射で、
 均一な金属のナノ粒子の分散と、粒子の表面改質を行うことも可能です。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 「音色」による評価技術と
  パワースペクトル・バイスペクトル・・の解析技術を
  組み合わせることで、実用化しました。

超音波の解析動画を公開
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

「音色」を考慮した「超音波発振制御」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

<超音波のダイナミック制御技術>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2301

高調波のコントロール技術 (ノウハウ)

<3種類(28,38,72kHz)の超音波振動子>

http://youtu.be/ImvlXD-7Fcg

http://youtu.be/2Ach0su7EIM

http://youtu.be/yKfIZ_RHIbo

http://youtu.be/79cctpP2Fj0

http://youtu.be/FOutlemnM8A

http://youtu.be/D9jGwfGvq84

http://youtu.be/cRlrVBo9cRQ

http://youtu.be/qa-8hFY71ag

http://youtu.be/CNP8Fh_RBmQ

http://youtu.be/EL0ayfcT6v4

http://youtu.be/QY0xkWhir1w

http://youtu.be/ezogk4Cpm2w

http://youtu.be/Z_pjMOBVeIM

http://youtu.be/9vsWRXvKAuw

http://youtu.be/FYvH-VyjsFU
(28,40,72kHz)

<超音波伝搬現象(基礎実験:相互作用の確認)>

http://youtu.be/k_vVio0Izno

http://youtu.be/2RAL71i1BP8

http://youtu.be/Kh5NcYsZnpU

http://youtu.be/085hUq-MchE
(振動子の設置)

http://youtu.be/5l4WW2802FM
(振動子の設置)

http://youtu.be/tYnt1FFlXEQ
(振動子の設置)

http://youtu.be/w4g-u2GIx6Y

<超音波の非線形現象>

http://youtu.be/WC2Pyovw59Q

http://youtu.be/T4wFCM0oN0Y

http://youtu.be/EsMJ8yK3phE

http://youtu.be/ZVWu2VMU3o0

http://youtu.be/8z6sqDwKBlQ

http://youtu.be/73Kn2rxxo3M

http://youtu.be/EezNgmlekrM

http://youtu.be/8FBjhsRfOR4

http://youtu.be/nLcz_ny5X2U

http://youtu.be/7OGNYHnmyjg

http://youtu.be/NNDETjf7TsI

http://youtu.be/HzGVRVf_1xk

追加 2014.2.8

超音波の非線形現象

http://youtu.be/Q7FV75bKn3g

http://youtu.be/UaQIkufcvKg

http://youtu.be/Y-rHine3hKo

http://youtu.be/d0PuSv3PyAI

充電式超音波洗浄器(50kHz 10W)

http://youtu.be/jV7SeprE9FU

http://youtu.be/43viH8I61ig

http://youtu.be/bzuq_sImkwc

http://youtu.be/Rt2Y2md2N6w

 超音波の非線形現象を制御する
 「超音波の制御システム」

http://youtu.be/GRidjGtZe6Q

http://youtu.be/vluzn7SMYcA

http://youtu.be/6kv2g-9hH7g

http://youtu.be/NRSORbM6vgQ

http://youtu.be/RLnzxeHE-YM

http://youtu.be/egVRgCExR-k

http://youtu.be/OlFfFGDNe5I

http://youtu.be/6bPddL21tLg

http://youtu.be/yM2dPuXjKlY

http://youtu.be/U6AScOdmae8

http://youtu.be/jgoRmXu-33k

http://youtu.be/XAg2G47uMqs

http://youtu.be/z_AwGqiY5rY

http://youtu.be/ufHCA-IbjVs

超音波システムの技術

超音波振動子を適正に設定することで、
キャビテーションと音響流を、
目的に合わせた状態にコントロールできます

目的に合わせた超音波の効果を
効率よく安定した状態で利用できる「超音波システム」

例1 複数の異なる周波数の振動子を同時に出力して使用する
例2 間接容器による反射・屈折・透過を利用
例3 非線形現象の利用
例4 ・・・・

具体例:スライドショー

http://youtu.be/kEvr3YcRk6c

http://youtu.be/Poimi2tpWeg

http://youtu.be/LR0g4uEQ4kk

http://youtu.be/yiU-nGaORdI

http://youtu.be/4ycuS1CdZqE

http://youtu.be/akxs2xKaZDA

http://youtu.be/6Lth_C0ExxM

http://youtu.be/QVin6aWA8mM

http://youtu.be/bk1pplFQbIA

http://youtu.be/nzyefJSXM9M

http://youtu.be/2iN6wtT0EeU

http://youtu.be/EaneqWN9Mko

http://youtu.be/Uk84Bf8ZumQ

http://youtu.be/e9daL1HkC7c

http://youtu.be/LbDZroUrYuU

http://youtu.be/qduAOdaug00

http://youtu.be/6vYMUUkcoik

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

デジタルカメラによる
キャビテーション写真を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1461

超音波システム研究所は、
4種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用して
超音波の非線形現象を制御する技術を開発しました。

非線形現象の制御は、
オリジナル装置(超音波テスター)による
音圧測定解析評価技術に基づいて行っています。

<参考動画>

この動画で使用している超音波
MIRAE ULTRASONIC TECH. CO
 1)パワー洗浄シリーズ(28KHz 300W)
 2)パワー洗浄シリーズ(40KHz 50W)
 3)精密洗浄シリーズ(72KHz 300W)
株式会社カイジョー 
 4)投込振動子型超音波洗浄機 200G (38kHz 150W)

以下の動画は
超音波の発振制御と、マイクロバブル・ナノバブル発生液循環装置により
超音波の非線形現象をコントロールしている様子です

https://youtu.be/hEZKEzcZJSo

https://youtu.be/k60zfGe8lGU

https://youtu.be/_iqRjwjerIg

https://youtu.be/P7fgU61H0hc

https://youtu.be/Cpelw0VOz1g

https://youtu.be/mB4zpYcAabk

https://youtu.be/QQ7GQSuqnxs

https://youtu.be/rBZy7XFCznk

https://youtu.be/t_gP-m9aofs

https://youtu.be/zA9uM4pBSmw

https://youtu.be/dKQMCvjpLJ4

https://youtu.be/VOuhg3IQT0M

https://youtu.be/-OBCrHM67DU

https://youtu.be/Kf-bSYAxHpo

https://youtu.be/Iv89Pea-Ijs

https://youtu.be/kecurYswL-Q

https://youtu.be/3zw4ZA_7gow

https://youtu.be/VO_GO-OdfbE

https://youtu.be/fa-mxJ-y05E

https://youtu.be/9lVzEIiKq7I

https://youtu.be/CSv2TuYdMsM

https://youtu.be/K-swmkHgF_E

 

コメントは停止中です。