超音波を利用した「表面弾性波の応用技術」

超音波を利用した「表面弾性波の応用技術

ファインバブルと超音波による、表面処理技術
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/815f8d82b266d80c3e51c5e14714aa8c.pdf

超音波振動子の表面改質
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/42acec116b84a6ff20ab904da7600269-1.pdf

マイクロバブル・ナノバブル制御による、樹脂・金属の表面改質
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/be286d705105ef8b1bc8254d3968b8ee.pdf

**超音波振動子の表面残留応力の緩和技術を公開**

超音波システム研究所は、
 超音波の伝搬状態に関する、計測・解析・制御技術を応用して、
 超音波とマイクロバブル発生液循環システムによる、
 超音波振動子の表面残留応力を緩和する技術を公開しました。

この表面残留応力を緩和する技術により
 金属疲労・・に対する疲れ強さの改善を行うことが可能になりました。
 特に、超音波の伝搬状態を
 対象物のガイド波(表面弾性波・・)を考慮した
 設定・治工具・制御・・・により、
 効果的な超音波照射条件・・・を実現させる方法を開発しました。

金属部品、樹脂部品、粉体部材、・・・の各種に対して
 幅広い効果を確認しています。

以下の動画は
 超音波振動子の表面改質を行っている様子です

https://youtu.be/amk1GLtt-AY

https://youtu.be/P7BuFYCEaQ0

https://youtu.be/n2tdUE_1cOY

https://youtu.be/1_sBvz9hKoE

https://youtu.be/8wodcRxK5Aw

https://youtu.be/PoFiOD08mVA

https://youtu.be/3zx0-zGyjsU

<超音波テスター:ステンレス部品の表面改質処理>

https://youtu.be/Y2EB0ZCxPOU

https://youtu.be/M-gCCScNypU

https://youtu.be/22cu2Y3DYsQ

https://youtu.be/12G594h3zYY

https://youtu.be/YdYjyFmoMcE

具体的な、手順や制御方法・・・各種注意事項について
興味のある方は、メールでお問い合わせください

<参考>

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波のダイナミック「洗浄」技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=4008

オリジナル技術(表面弾性波の利用)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

超音波テスターによる
音圧測定・解析技術>を利用した、
<<表面弾性波の計測・制御技術>>を開発しました。

https://youtu.be/aceCr8fmb4A

https://youtu.be/XEvc2MP7H98

https://youtu.be/zIARPDVgwQ4

複雑に変化する表面弾性波の受信データを、

時間や電圧レベルで、単純に評価しません。
「弾性体に対する伝播状態」を考慮するために、
時系列データの自己回帰モデルを作成し、
バイスペクトル解析・・・で、評価・応用しています

超音波の発振制御技術と
受信データの分析技術の組み合わせにより
幅広い応用が実現しています

応用例1 洗浄物の表面を伝搬する超音波の特徴を検出

応用例2 洗浄水槽、超音波振動子、治工具の表面を伝搬する超音波の特徴を検出

応用例3 洗浄効果のある超音波伝搬状態を検出

応用例4 洗浄物の表面状態を検出

応用例5 表面の応力分布を検出

応用例6 消火栓、農業用水路・・・の漏水検出

応用例7 出力5W以下の超音波伝搬状態を検出

・・・・・

応用例 超音波利用における、各種「相互作用」の検出

応用例 振動測定(0.01Hz~50MHz  振動モードの検出)

応用例 超音波加工における、衝撃波の測定解析

応用例 各種装置、機器の騒音対策

応用例 

超音波伝搬状態の測定・解析に基づいた

1)超音波洗浄機の制御

今回開発した技術は、

超音波テスター(オリジナル装置)による伝搬状態の変化を、

時系列データの各種解析技術を利用して

音響特性として検出します。

超音波の非線形現象を特に重視した

評価基準(抽象代数モデル:スペクトルシーケンス)により

各種の相互作用統計処理で判断します。

表面の音響特性

2)表面処理(表面残留応力の緩和)

3)超小型超音波洗浄の実現

4)表面の、不均一な部分(キズ、接続状態・・)を検出

5)ナノレベルの撹拌(乳化・分散・粉砕)

 

 

コメントは停止中です。